仮想通貨イーサリアムの飛躍へ 新たな手数料システム導入か|創始者ヴィタリック・ブテリン氏が提案

cryptocurrency記事8
ヴィタリック・ブテリン氏がイーサリアムネットワーク手数料の増加を提案

イーサリアム創始者ヴィタリック・ブテリン氏は、新たなイーサリアムネットワーク手数料システムを提案。ウォレット開発者への持続的な資金援助を目的としたもので、開発環境の後押しに繋がる可能性がある。

イーサリアムのウォレット使用料引き上げ提案

イーサリアム創始者ヴィタリック・ブテリン氏(以下、ブテリン氏)は3月8日、開発者への持続的な資金援助を目的とした新たなイーサリアムネットワーク手数料「gas」システムを提案した。

この提案は、これまでの手数料のシステムとは別に、ウォレット側など開発者側が設定できる使用手数料を追加する機能の増設だ。

ユーザー側の手数料が増える可能性もあるものの、イーサリアムを利用したプロダクトを開発する開発者を後押し、開発コミュニティの活性化に繋がるかもしれない。

ブテリン氏はこのように紹介した。

イーサリアムブロックチェーンのクライアント/ウォレッのト開発者が、ウォレットからの送金の際に1 gwei/gas手数料を課することを可能にする、もしくは義務化するコミュニティ基準の手数料システム設置を私は支持する。

また、我々はそのような手数料の徴収を簡易化するプロトコルの導入も支持する考えだ。

 


gwei/gas手数料とは、イーサリアムブロックチェーンにおける取引承認・スマートコントラクトの実行などのコストとしてイーサリアムのマイナーに支払われる手数料である。今回提案されている1 gweiは、3月9日現在のレートで0.00002eth(約0.3円)に相当する。

同氏は、そのような手数料徴収により、開発者側が、年間でおよそ200万ドル(約2.2億円)の開発資金調達が可能になるとしている。

プロフィール

どうも、管理人のロンシーです。
このサイトは私が厳選した
オンラインカジノサイトを記載し
紹介していますのでご安心下さい。

オンラインカジノサイト

ページ上部へ戻る