2020/10/26

2020/10/23

2020/10/22

2020/9/24

2020/9/24

仮想通貨ニュース

中国武漢からの新型コロナウイルスが仮想通貨市場に与える影響力は??

bitcoin-news

longxi日本でもまた感染者が出ましたね。この春節でどのくらい拡大するのか...
個人的には仮想通貨価格にそこまで影響してくるとは思えないかな~。


仮想通貨レンディング企業DeFinerの創設者でありCEOのジ・ハンウー氏は、中国で新型コロナウィルスの感染が蔓延し、仮想通貨関連の顧客との多くのミーティングをキャンセルせざるを得なかったと言います。

「我々は、中国の10都市を回って、潜在的顧客と会合する予定でした。しかしウィルスのせいで、誰一人として仮想通貨関連のカンファレンスやミーティングに出席したいという人はいません。我々は、全てを再調整しなければならなくなりました。」

12月8日に湖北省の武漢で最初の感染者が確認されてから、新型コロナウィルスは81の命を奪いました。
現在、中国国内では2,700人の感染者が確認されており、日曜日の夕方までに米国を含む海外でも10人以上の感染者が確認されています。

旧正月に重なったことで影響は?

リサーチ企業Chainalysisによると、世界のトップ50の仮想通貨の40%が存在するアジア太平洋地域の中で仮想通貨投資の中心地となっている中国には、最も多くの取引所が存在します。

ジ・ハンウー氏のような仮想通貨の専門家らは、程度の差こそあれ、仮想通貨ビジネスや市場価格に及ぼす、新型コロナウィルスの潜在的な破壊力を懸念しています。

中国のアンダーグランドな仮想通貨投資企業にとってマーケティングイベントは、資金調達や投資を引き出すために必要不可欠なものであるとし、これらのビジネスがウィルスのために減速しつつあるとウー氏は指摘しています。

「もしこれまでのような仮想通貨資産クラスへの資金の流入が滞れば、市場は大きな打撃を受けることになるかもしれません。」

ウー氏によると、仮想通貨市場はウィルスの蔓延の他に中国の旧正月にも影響を受けている可能性があるとのことです。

多くの中国人投資家は個人投資家であり、旧正月の休暇前に仮想通貨を現金化して年が明けると再投資する傾向があると言います。

今年の中国の旧正月は1月25日でした。

「ウィルスの蔓延が、ちょうど旧正月に重なってしまった。いつどのくらいの資金が旧正月の後に市場に戻ってくるかは、わからない。」

当サイトがオススメするカジノランキングranking

当サイトが掲載しているカジノサイトは信頼、実績のあるカジノサイトなのでランキング順位に関わらず安心して遊べます。
カジノサイトはたくさんあり、ボーナスやキャッシュバック、ライブカジノやスロット。サイトによっての特色もたくさんあるので自身に合ったサイトを探してみて下さい!!

最新ランキングを確認する

-仮想通貨ニュース

© 2020 【2020年最新】オンラインカジノ ナビ|カジノ徹底比較サイト Powered by AFFINGER5