イーサリアムブロックチェーンでデジタル・スニーカーの特許獲得!!

1213-bitnews

米国スポーツ用品大手Nikeが、イーサリアムブロックチェーンで靴をトークン化したデジタル・スニーカーの特許を獲得したとのことです。

真正性の保証

靴をトークン化する目的は、商品の真正性を保証することです。

Nikeは唯一性を持つトークン(ノンファージブルトークン)を用いて、デジタル資産と商品を連動させるシステムを構築したとのことです。

米国特許商標長の文書によると、Nikeは一部の靴に対してイーサリアム基盤のERC721、もしくはERC1155のトークンが採用されるとのことです。

消費者は一部の靴を購入するとデジタル・スニーカーの所有権も付与されます。
10桁の承認番号と連動させることでトークンを開放し所有権を持つことが可能とのことです。

デジタル靴の所有権だけでなく、靴の生産量を決める権利や、靴のデザインを制御する機能も付与される予定で、デジタル靴同士を掛け合わせてデザインを融合させることも可能とのことです。

靴が売却されれば、デジタルトークンの所有権も移ることになります。
トークンは売買が可能で、仮想通貨ウォレットなどで保管することができると言います。

プロフィール

どうも、管理人のロンシーです。
このサイトは私が厳選した
オンラインカジノサイトを記載し
紹介していますのでご安心下さい。

仮想通貨が使えるカジノ

PAIZACASINO
ページ上部へ戻る