モンテカルロ

23モンテカルロ記事1
カジノを破産させたモンテカルロ

噂によると、あるカジノを破産させたことがあるモンテカルロ法!噂なので本当かわからないですが...カジノが潰れるなんてありますでしょうか 笑。

モンテカルロとは?

2倍配当と3倍配当のゲームでは、仕方に1ヶ所違いがあります。よっぽど頭と記憶力がよくない限り、紙とペンが必要になります。ランドカジノでは、モンテカルロ法を禁止されてるところもあるかもしれませんが、オンラインカジノなら紙とペンで記録してようが、文句を言われることはありません。どのオンラインカジノでもルーレットやバカラは楽しめます。ルールに従って数字を記録をしていき、数字を足したり消したりしながら、数字が1つ、もしくは数字がなくなったところで1セット終了。また最初から記録を始めます。

モンテカルロやり方

まず、、2、と数字を横に書いてスタート。ベット額は常に、一番左の数字と一番右の数字を足した額となる。つまり、最初のベットはこの場合、$4です。
・ 負けた場合、1、2、3の横に、前回賭けたベット額(4)を記録。1、2、3、4となる。
・ 勝った場合、1、2、3の両サイドの数字を消す。つまり、1、2、3となり、数字が1つになったので1セット終了。最初からやり直し。

次に 負けた場合、引き続き記録していく方法は、、2、3、となったので1と4を足した$5がベット額となる。
また負けた場合、記録は、2、3、4、となり、$6をベットする。
ここでさらに負けると、記録は、2、3、4、5、となり、次のベット額は$7

$6ベットで勝ったとすると、記録は、2、3、4、となり、次のベット額は2+4で$6(勝った時はベット額の記録はしない。両端の数字を消すだけ。)
引き続き負けた場合の記録は、、2、3、4、5、6、となって次のベット額は$8

、3、の記録で$6ベットし、勝てば2、3、4となり数字が1つになったので1セット終了。負けると記録は、3、4、となり、次は$8をベット。
数字が1つか無くなるまで続ければ、大抵の場合、利益が生まれる事になります。

必勝法ポイント

数字の書き間違えや計算間違いなどしなければほとんど勝つことができるモンテカルロ法ですが、中には1ゲーム終わっても負けているときもあります。管理人はマイナスになったことはないですが爆勝ちしたこともありません。よっぽど暇なときにモンテカルロで遊んでみるくらいです。オンカジは楽しもうと思ってプレイされる方が多いと思います。紙とペンで機械的にベットし増やしていくのも悪くないですが...

プロフィール

どうも、管理人のロンシーです。
このサイトは私が厳選した
オンラインカジノサイトを記載し
紹介していますのでご安心下さい。

オンラインカジノサイト

ページ上部へ戻る